はじめに

箱ライフ、はじめにリノベーション


2019年の10月、ポストに入っていた一枚のチラシに目がとまりました。

「中古物件リフォームフェア」

賃貸暮らしをしていた僕たち家族、ちょうど「このまま賃貸暮らしを続けるのって、もしかして勿体ないのかも?」と思っていた矢先のことでした。

“賃貸暮らしを続けることへの疑問”を持ちつつも、30代も半ばに差し掛かかり色々な転機を控えていた僕らに、家賃を大きく上回るローン返済は正直厳しいものがあるのも事実。
家を持つにしてもローンなどの固定費は住んでいる賃貸の家賃と同等に抑えたいというのが夫婦の総意でしたし、そうなると新築の注文住宅やマンションは少々荷が重く感じられていました。


そうすると選択肢として挙がってきていたのは、
①このまま賃貸で暮らし続ける
②中古の家を買う
③中古のマンションを買う


の3つ。
考えうるそれぞれのメリットやデメリットを話しながら妄想をふくらませるのが、その頃の僕たち夫婦の、ポコ(娘)を寝かしつけたあとの愉しみでした。


そんな折に、ポストに入っていたのが冒頭のチラシ。

「ちょっと遊びに行ってみる?」

ちょうどその週末にこれといった予定もなかったので、冷やかし半分でフェアに遊びにいくことにしました。
そんな軽いノリで行った中古リフォームフェア。
そこから我が家の妄想が現実味を帯び始めてしまったのです。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

というわけで


実際にリフォームをしていく過程を記しつつ(ブログ開始時点ですでに工程の半分が進んでいるのでリアルタイムの記録ではないですが…)、箱ライフについてでも書いたように趣味のことや興味のあることにも触れながら、自身の記録のようなブログになっていけば良いなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました