―――――――――――――――――――
箱ライフ -空き家リノベ暮らし-
―――――――――――――――――――

箱ライフについて

当ブログについて


当ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
筆者のぬまです。(プロフィールはこちらからご覧ください。)

プロフィールやブログのサブタイトルにも書いてる通り、僕たち家族は現在、空き家リフォームの真っ只中です。
(【追記】2020年5月に施工完了し、引き渡しとなりました!…ので記憶を整理すべくブログに記しています。)

2019年の10月に冷やかし半分、情報収集半分でフラっと遊びに行ったとある施工会社さんのリフォームフェアで“家を持つ”ということが少し現実的に思えてきて、それからあれよあれよと話が進み、2ヶ月後には築46年の古い小さな木造住宅の空き家を購入。
念願のリノベの世界に足を踏み入れてしまいました。

購入した小さな古い家。一般的な“よくある感じ”の昭和の木造住宅。


いざ着工し、リノベの過程を写真に収めるうちに「この撮りためた写真を記録として記しておこう!」という気持ちが芽生え、自分たちの記録としてはもちろん、今後より増えていくであろう空き家の改修やリノベを検討している人へ、実例を通したなにかの参考にでもなったら良いなと、そんなことを想いながら立ち上げたブログです。


箱ライフって?


当ブログは、リノベのことや趣味のカメラのこと、手を出し始めたアウトドア遊びやDIYなどについて、まるで子どもが空き箱に様々な自分の好きなものを詰め込んでいくように記していこうとの想いから、箱ライフと名付けました。
本当は「箱」だけにしたかったのですが、SEO的に競合が多すぎるような気がして、びびって“ライフ”を付け足しました(笑)。(hakoでドメインを取得できなかったというのもあります。)

月に0〜3本程度のペースでのんびりと、日々の暮らしを心豊かに過ごしていけるようにをテーマに、リノベの記録を軸としつつ実験的にトライしたことや興味のあることなんかをつらつらと書いていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました