雑記

興奮冷めやらぬうちに書き留めておきたいゼンカイジャーにおけるジェットマンギアの件について

突然ですが、今我が家では2歳の娘が戦隊ヒーローのゼンカイジャーにゾッコンでして(ツーカイザー推し)、毎週録画をしては娘と一緒にその録画を見ることが習慣化しているのですが、今期のゼンカイジャーはスーパー戦隊45周年ということで、作中で彼らが...
リノベーション

断熱に併せて床の組木の入れ替えを。

壁をぶち抜いたり、天井を解体したり床を剥がしたり…と順調に始まったリノベーション。前回の記事でも書いていましたが、熟練の大工の棟梁が1人で作業を進めてくれています。さすがは熟練の業と言いますか、1人での作業とは思えないほどにスピードが早く...
道具たち

Apple純正レザーケースの経年変化記録/1年

2020年の5月から、iPhoneの純正レザーケースを使用していまして、レザーケースならではの経年変化を楽しむとともにその時々の変化を記録しておこう…なんて息巻いていたのですが、3ヶ月、6ヶ月、10ヶ月…と、なかなかちょうど良いタイミング...
リノベーション

物置小屋を解体した家の裏地のその後の話②

前回の記事では、解体した物置小屋の跡地をスケルトンにしたことと、その場所に人工芝を防草シート無しで敷き詰めてみるという方法で整理することにしたという内容を記しました。今回はその②ということで、実際に作業をしていった工程などを(ざっと)書い...
リノベーション

物置小屋を解体した家の裏地のその後の話①

現在このブログでは、リノベをしたときのことを思い出しながら、その記録をなるべく時系列に記していまして、ブログ内の時系列でざっくりいうと①内覧②契約③初回打ち合わせ④着工⑤屋内の解体工事が始まったと同時に自力で物置小屋を撤去した ←今ここと...
リノベーション

家の裏にある手作りの物置き小屋を解体する【後編】

前回の記事で半分ほど解体が進んだ物置小屋。前回の約4時間の作業で屋根と壁部分は解体できたものの、床と躯体(骨組み)部分までは解体を済ませることができませんでした。その残りの部分を解体して更地にすべく、翌週末に残りの作業を実施したので、今回...
リノベーション

家の裏にある手作りの物置き小屋を解体する【前編】

大工さんによる施工が始まった我が家。予算をギリギリまで切り詰めていることもあり、家全体を満遍なくリノベするのではなく、手を加える範囲を生活を主とするLDK部分へ集中するとともに、作業自体も自分でできそうなところは自分でやることにしました。...
リノベーション

リノベのはじまり〜床・壁・天井を剥がす

先の記事にて、設計士さんからプランをいただき、それをもとにさらに検討をしていく旨を書きましたが、いただいたプランの検討をすると同時にリノベもはじまりました。大工さんを始めとした職人さんたちのスケジュールなど、工期の問題もありましたし、如何...
リノベーション

設計士さんからのプランニング

初回の打ち合わせでありったけの要望をぶつけてみたのち、その要望と予算とをすり合わせつつ設計士さんがプランを練ってくれました。完成イメージ図付きで提案してくれた図面があったので、少しご紹介したいと思います。 いただいた提案書 早...
リノベーション

【Beforeのルームツアー】築46年の中古物件は、リノベ前はこんな感じでした。

購入した築46年(当時)の中古住宅は、「古民家」と聞いて連想されるようなかっこいいものではなく「ごくごく普通の古い小さな昭和の家」です。今回はそんな昭和な家の1F部分の、リノベをする前に撮影した写真を公開してみようと思います。 リノ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました